ヒビキスパイス
品質管理
ホーム
会社情報
取扱商品
製品開発
お問い合わせ
品質管理
サイトマップ
プライバシーポリシー
原材料の品質管理
原料が入荷するとまず当社の自社検査室にてその品質と安全性をチェックし、受入基準を満たすもののみを受け入れする体制を整えています。 2006年5月にポジティブリスト制度が導入され、残留農薬の基準を満たさない食品は市場に流通することが出来なくなりました。ヒビキスパイスではこの制度が導入される以前の2005年から原材料の残留農薬検査をスタートさせていました。世の中の動きよりも一足早く、安全な製品をお客様にお届けできるよう努力しております。
製品の品質管理
製造された商品は、市場に流通される前に自社の検査室において水分・塩分等の理化学検査を行い、更に微生物検査を行います。
こういった検査をクリアした製品のみを市場に流通させております。
工場の衛生管理
品質管理における一番の大敵は有害な微生物です。
品質管理部では定期的に設備・機械の拭き取り検査を行い、衛生管理に努めています。
社長直轄「食品安全チーム」
2006年10月に、「従業員の更なる衛生管理意識の向上」を目的として、社長直轄の「食品安全チーム」が誕生しました。このチームは研究開発部からリーダーの私を含めて2名、工場から工場長を含む2名、計4名でスタートしました。活動の1つに、毎日の定例ミーティングがあります。各部門が抱える悩みや課題を共有し、また問題点を見つけ出し、工場内の改善に向けてどのように取り組んでいくべきか等を日々新しい話題も交えながら話し合っています。また従業員一人一人の衛生に関する意識を高めるために、衛生の基本知識や情報を回覧する活動も行っています。既に知識として理解している衛生行為の必要性や情報を改めて伝えることが、衛生に関する意識を高めることにつながると考えたからです。活動はまだ始まったばかりですが、私たち食品安全チームは部門の壁を越え「従業員の更なる衛生管理意識の向上」という大きな目標に向かって、一歩一歩確実に前進しています。
品質管理photo
品質管理photo
品質管理photo
衛生管理photo
採用情報
衛生管理photo
食品安全チームphoto
食品安全チームphoto